スギ花粉症のピークは徐々に終わりつつあるようだ。私はまだ治まってないことからすれば、ヒノキ花粉による発症もあるのだろう。その症状をどう判断するかについて、4月10日の日経夕刊に出ていたのだが、鼻づまり系とくしゃみ系があるようだ。私は後者だ。

くしゃみ、鼻をかんだ回数を重症度判断の目安とするようで、わかりやすい指標だ。1-5回が軽症、6-10が中等、11-20が重症、21回以上が最重症のようだ。自分自身は軽症だろうと思っていたが、その回数から判断するならば、重症か最重症だ。くしゃみが出だすと、5回くらいは立て続けで止まらなくて、その後に堰を切ったように洟が出てくる。発症するのは、だいだい朝方だ。夜中に出ることもあり、その時はその後に眠れない。その後は、すっきり落ちつくことも多いので、重要な会議の時にそのような事態にならないのは不幸中の幸いではある。 

http://www.flickr.com/photos/69078600@N00/2328509697

photo by kirainet

 

*** アマドコロ 9日目 新芽がまたまた 3つ出現。突如 2cmくらい出てくるので驚く。

f:id:Miketoy:20140413063412j:plain