東京湾下でやたらにごく浅い地震が連発。調べるとあちこちで定点的に連発しています。

いくら何でもおかしい。

おかしすぎると思うのだが、地震ってそういうものなのか??

飼い慣らされすぎて思考停止ってのもなんなのでちょっと調べてみる。

 

311CFRテロ:定点・(同緯度・同経度)反復人工地震データ

こーゆーリンクはすぐ切れるw 何でかね?

 

この地震データは気象庁が発表した事実。ねつ造ではありません。

自然にこんな事が起きるのでしょうか?

ヘンですね!

 

●新潟県中越(北緯37.0度 東経138.6度と東経138.7度)十日町断層帯ではありませんか。
http://www.pref.niigata.lg.jp/bosaikikaku/1234123292647.html

内に以下の記載あり。

 

この活断層帯では、本断層帯が活動した場合、十日町断層帯西部でマグニチュード7.4程度、十日町断層帯東部でマグニチュード7.0程度の地震が発生するおそれがあります。

また、今後30年の間に地震が発生する確率は、十日町断層帯西部で1%、十日町断層帯東部で0.4〜0.7%と推定されています。

 

2011年3月18日 18時15分ごろ 震度1 深さごく浅い

2011年3月18日 23時51分ごろ 震度1  深さごく浅い

2011年3月19日 0時34分ごろ 震度1 深さごく浅い

2011年3月19日 2時55分ごろ 震度1 深さごく浅い

2011年3月19日 3時11分ごろ 震度2 深さ10km

2011年3月19日 3時31分ごろ 震度1 深さ20km

 

6回追加で来ております。本断層帯の活動を誘発するには、この程度の地震が何回必要であるのかはわかり兼ねますが、まさかこれらの地震がその1%や0.4〜0.7%のことではないと思います。

 

しかし、頻度が凄い。

 

それはそうと福島沖に展開したアメ公一体何やってるんだ? お友達作戦 笑  

原発事故のデータは貴重だからね。データ観測だろうけど。

引っ込んでろといいたい

 

終わりなき危機~日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書~

終わりなき危機~日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書~

  • 作者: ヘレン・カルディコット(監修),河村めぐみ
  • 出版社/メーカー: ブックマン社
  • 発売日: 2015/03/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (3件) を見る