f:id:Black2:20170519101128j:plain

 

 

f:id:Black2:20170519101302j:plain

 

 

f:id:Black2:20170519101423j:plain

 

 

f:id:Black2:20170519101432j:plain

 

 

f:id:Black2:20170519101459j:plain

 

 

f:id:Black2:20170519101752j:plain

ときどきBarbie?

2018/07/06

f:id:Black2:20170615002140j:plain

 

 

f:id:Black2:20170615002154j:plain

 

 

f:id:Black2:20170615002205j:plain

正規表現がマイブームです。

いままでもたまに使ってましたが、
ちょっと凝ったことをしようと思うとググらないと自分では書けないレベル。

最近「肯定先読み/後読み」「否定先読み/後読み」の理屈が分かってから、
ちょっと正規表現を自分で考えるのが楽しくなってきたのです。

新しいおもちゃを手に入れたらとりあえず遊んでみないと! ということで、なんでもかんでも検索するときに正規表現で書けないかな?と考えている自分がいますw
(なんでも使えばいいってもんじゃ...)

言語によっては使えない書き方もあったりするのがちょっと曲者だけど、
使いこなしたらきっと強力な武器になるはず!


正規表現の練習するならここがオススメ。
リアルタイムで結果が見えるのがうれしいです。

rubular.com



オライリーの正規表現欲しいけど、高いわ。。。

詳説 正規表現 第3版

詳説 正規表現 第3版

  • 作者: Jeffrey E.F. Friedl,株式会社ロングテール,長尾高弘
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2008/04/26
  • メディア: 大型本
  • 購入: 24人 クリック: 754回
  • この商品を含むブログ (85件) を見る


(。・ω・)ノシ

花やっこ「ややっ!時の流れは流れる星のごとし。ぼうっとしてるばあいではないぞ!」

 

3か月ほど前に編んでいたカーディガンは毛糸が足りなくなった(予想はついていた)。というわけでわたくしの心は編み物から離れていった。

「あ~あ、毛糸が足りなくなっちゃった。たぶんこうなるとは思っていたけどね。たくさん毛糸も買い込んで1年中編み物したいと思っていたけど、やめた!」

花やっこは小学生のときからこういう人間だった。うまくいかなくなると途中で放り出すのだ。昔はお母さんによく怒られたものだったが、いまは離れて暮らしているので怒られることも無い。それをいいことにあれこれ手を出しては好き勝手やっているというわけなのです。

 

最近、興味をもって始めたことを発表したいとおもいます。

f:id:hanayacco:20160621144555j:plain

これはレジンクラフトといって最近大流行りのあれです。

作品名「星になったまーちゃん」

 

f:id:hanayacco:20160621144840j:plain

これは宇宙を表現しました。「あまのがわ渡って宇宙カフェでお茶しましょ」

 

f:id:hanayacco:20160621145306j:plain

手作りキットで初めて作ったもの。「お花畑ガール」

 

f:id:hanayacco:20160621145535j:plain

夏をテーマに素直な気持ちでつくった作品。「ハワイに行きたい」

 

f:id:hanayacco:20160621145904j:plain

適当につくった試作品。上「乙女のお茶会」右下「はっぱ」左下「ミルキーオパール」

 

レジンの楽しさはお菓子作りに通じるものがあります。

とろとろの液体が紫外線に当てると固まったり、きれいな色をつけたり、中に小さなかわいいものをとじこめたり。いろんな手法があるみたいだから研究してみよう。

 

  レジンはとうめい

 水色に澄んでいる    雨上がりの空を

  もっている もっている 

     ボタンのように かるがると 

とびこえる  まっくろい雲が  せまってきても

 

 にせものであることは まちがいないが

ほんとうのものを わたしたち   しらない

 

 

   花やっこの謎ポエム。レジンについての考察です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジもの

2018/07/06

持ち歩き用のミニパソコン。

ネットブックというやつ?

小さくて便利で使いやすいっ。と、ひとめぼれ&衝動買い。

 

移動中でも使えて便利!

・・なんて思うこともありました。

ただ、電車の中でいじるのは結構大変だったり。

起動ーネットにつなぐ間にちょっと時間が必要だし。

通勤の30分程度の暇つぶしには難しい事に気付く。

そもそも、仕事帰りの電車で始発じゃない所から座れるかどうかも怪しい訳だし。

 

タブレットが出て、パソコンより小さくて持ち運びに便利!

・・・・なんて思った事もありました。

りんご社と、世界のS社の製品と、どっちにするかと散々悩んでS社。

某カメラのに居た店員さん? デモンストレーションはやっぱりプロいりんご社が圧倒的だった訳だが。

ただ、パソコンとの代わりしては物足りない。

打ち込みはやっぱりキーボードがあった方が楽だし。

使いづらいからと、キーボードをを購入したら、アレ? 

ノートと変わらなくね。。。? と、思って、キーボードは買えず。

 

アプリに関しても、基本はスマホ向けだったので、スマホとして使うのには大きすぎ。パソコン向けは何かが違う。

帯に短したすきに長し。という感じの中途半端具合。

 

スマホが普及して来て、いろいろ使えて便利!

・・・・・・と、思ってしまう時もありました。

wi-fiを、某モバイル社のモノを使用していた訳だが、やっぱり少し物足りない。

ということで、専用端末からスマホとしても使える端末に変更。

ガラケーは別にあるので二台もち。

 

色々出来る、スマホ、便利!?

そうなると、実は必要ないのがタブレット。。。

タブレットでやっていたことがスマホで賄えるならスマホの方が小さくて便利。

わざわざイチイチ起動しなくちゃいけなくて、その起動にも少し時間がかかり、さらにちょっと重いモノを持ち歩かなくてもよいのである。

 

スマホの進出で、改めて見直されたのが、ネットブック。

持ち歩くのには多少の邪魔感はあるが、キーボードが使えるのは便利。

使いやすさと慣れで行ったらタブレットよりも上だったりする。

お外というか旅行用でもっていくべきはやはりこちら。

 

しかし、旅行用として愛用してたら、、、壊れた

 

キャパオーバーにて、基盤がいかれちまった、、らしい。

そうなったら、やっぱりここはタブレ、、、ットにはならず、二代目のミニ。

容量大きめ、使いやすいのが一番。

某カメラの店員さんはやっぱり、タブレットをおすすめしてきたけど使いにくいから嫌なのよ。と、持っているけど使いこなせなかった人の言い訳。

 

使える条件が、ネットと写真の取り込みが出来ればよい。

というシンプルなものだったせいもあるけど。

だが、一番の大きな違いはキーボードの有無で、個人的な使い勝手を考えたら圧倒的にこっち。

 

しかし、使わないタブレットは勿体ない。

買った頃より新しいモノは出ているけど、壊れてないから買い替えられないし。

いや、そもそも、新しく買うことがナンセンス。。。。ですわ。

最近では、タブレット向けのアプリも開発されてるみたいなので、以前に比べたらちょっとは良くなったかな?

 

と、思いつつ、タブレットを使いこなせるように努力。 

どんな人にも、
思い通りにならない時はあるでしょう
力がなくなって膝をつく時
どこへ進めばいいのか考える時
そんなときは自己肯定も難しくなるし、
不安に揺れたりもしますね
 
100/100に近付くと、
人のこころも窮屈になって、
アップグレードが必要になります
揺れる不安定な時間は、
その後にやってくるのではないでしょうか?
 
立っている場所が広がって100/200になる
結果50/100になって、
慣れるまでが揺れる時間
そんなイメージです
ゲーム好きな人は、
レベルアップの訓練期間みたいに考えるといいかも
 
 
 
 
完璧なんかじゃないのは、
自分も変わりません
それでも人は高みを目指そうとするし、
それ故に自分の狭さに苦しむこともある
 
苦しむことは、
自分の心が成長した証
その後には必ず、
より大きな視点で世界を観ることの出来る自分が待っています
 
強さや優しさ
自分を肯定して、
他人も包み込める気持ち
こういったものも、
苦しみを経て積み上がっていきます
 
 
 
今苦しみのなかにいるのなら、
それは永遠に続く闇ではありません
階段はもう昇りきっている
 
羽ばたき方さえ分かれば、
広い空が待っているのだと思います
 
 
 

20170214150517

モノを減らすことに夢中になっていた時には、収納のことなんて考えたこともなかったのですが、ほぼいらないモノを処分して必要なモノだけが残ったときに、なんだか違うなと思ったんです。

 

というのも、「モノを減らせばすっきり暮らせる」という思い込みがあったのですが、いくらモノが少なくても、モノに統一感がなかったり、モノが雑然と置いてあるだけでは、全然すっきりした暮らしにはならないなと気づいてしまったのです^^;

【久しぶりにワクワクすること】今一番やりたいのは少ないモノをすっきりと収納し、すっきりとした見た目にすること! - ひつじ日和

 

特に我が家は家具、小物も10年、20年使っているものがあり、全く統一感がありません。でも、モノは壊れるまで使うがポリシーなので、いかに統一感のないモノをすっきり見せるかを考えたら、すっきり見えるように収納を工夫することが今の我が家にはピッタリなのかもしれないと思って、「少ないものをすっきり収納する」ことにはまっています。

 

スポンサーリンク

 

理想の収納方法

理想の収納方法は、引き出しやクローゼットをあけた時に、見た瞬間に何があるか分かって、さっと取り出せる収納方法です。また、見た時にすっきりしているかも重要視しています。

 

最近、収納を改善した場所で自分の中で一番すっきりできたなと思っているのが、机の引き出し。

【少ないものを収納ですっきり】ダイソーの積み重ねBOXで机の引き出しをすっきりと! - ひつじ日和

 

こんな感じです。

20170214150517

モノが少ないけど、ごちゃごちゃしていた場所が、収納トレイを組み合わせることで、かなりすっきりしました。見た瞬間に何があるか分かるし、すぐ取り出せるのも理想的です。

 

引き出しにモノが2つくらいしかないような状況なら、収納方法を考えるまでもないとは思いますが、普通に生活するなら必要なものってありますよね・・・。我が家の机の引き出しは、これ以上モノを減らすことはできないので、機能的&すっきり見えるように収納を工夫できてよかったです。

 

これからも、クローゼット、冷蔵庫、靴箱など、見た瞬間に何があるか分かって、すぐに取り出せる収納に改善していこうと思います^^

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・片付けや収納に正解はない。自分が「すっきり」と感じればそれがピッタリの方法。 - ひつじ日和

・【ごちゃごちゃしがちな薬、体温計などの収納】ダイソーの整理トレーですっきり収納! - ひつじ日和

・あなたはどっち?「利き脳」で向いている片付け方法が違うらしい。 - ひつじ日和

・【少ないモノをすっきり収納する】ダイソーの収納BOXを使って、洗面台下の引き出し収納をすっきりと! - ひつじ日和

・昔は使っていたけど今は使っていないモノは、断捨離対象。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

54.

2018/07/03

f:id:h-hisashi:20160902030225j:plain

KIN76  黄色い戦士  白い世界の橋渡し  音11/答えは自分の内側に

f:id:mayamuluc249:20161119205011j:plain

今日は「黄色い戦士」のエネルギーが影響します。

キーワード「戦いの力」「自己との戦い」「挑戦」

ポジティブでチャレンジ精神旺盛なエネルギーが流れます。

めげずに挑戦していくことがいいようです。

今日は自分の信念に基づいて行動しましょう。

自問自答すること。

自分に問いかけ、自分と向き合う時間を持つのもオススメです。

真正面から物事をみるなどを意識して過ごしてみましょう。

「白い世界の橋渡しの13日間」11日目

www.mayareki-muluc.com

音11の日。「エネルギーの解放」キーワード「初志貫徹」

閉塞感を解放するためにも信念を貫きましょう。

葛藤を解放しエネルギーを放出しましょう。浄化や解放のエネルギーを意識してみてください。

やりきったら、あとは自分を信じ、受け容れる。やるだけやったら開き直りも大切です。

今日は絶対拡張KINの日!  

www.mayareki-muluc.com

 

物事を発展・拡張させるエネルギーが流れます。

拡げたいこと、宣伝したいこと、に良い日。

拡げていく!と宣言するだけでもいいですよ〜☆ 

--------------------------------------------

今日は拡張していくエネルギーと「音11」の強いエネルギーが流れます。

挑戦すること、物の見方を拡げることが答えをつかむポイントかもしれません。

答えは自分の内側にあります。

人の数だけ自分に対しての捉え方、感じ方があることを意識しましょう。

自分を決めつけているのは自分かもしれませんよ。

 

今日は朝6時集合で、奈良へ大人の遠足です♪

自分お試しの遠足!

自分と向き合う。100%楽しむ。出し切る!

春日大社、丹生川上神社、天河弁財天、金峯山寺等奈良の素敵な場所いろいろ。

楽しみ〜♪

思いっきり自分を解き放て!!!

なんて思っています。

この260日サイクルの始まりの日に、ミラクルダイアリーの「この260日の中で行きたいところ」のページに“天河”と書いていた私。

早々に叶ってしまいました♡

この旅で、私は今一番気になっていること(もちろんマヤ暦トピックスで)などを、参加者の皆様とシェアできたらいいなぁと思っています。

今回の参加者さんは、マヤ暦的にみて実に面白い傾向があるんですよ〜w

集まりますよねぇw。

さて、どんな展開が待っているのでしょう。

行く前からもう、ワクワクが止まらなーーーーーい!

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

 ①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。

 

>>詳細について

 

>>お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

少子化が問題になってもはや幾年月が経ちますが、

政府による対策は全て空振り

今だ解決策すら見えないままとなっております。

 

とは言え、政府の中に居る頭の良い官僚達が解決策を本当に見つけられないのでしょうか?

 

実は全てわかった上で見当はずれな政策を行っているのではないのか、

私は時々そんなふうに思ってしまいますね。

 

そこで今回は、このまま若者が結婚もせず、

その若者たちが将来に希望を見出せなくなった場合の

社会的リスクについて書いていこうと思います。

 

 

1:公共の安全は簡単に崩壊する

  

 家族を持たず守るべき者も無く、

 そして、薄給による心の荒みは、今のところ自己死による自己完結で済んでいますが、

 これが他人若しくは公共に向けられたらどうなるでしょう。

 

 町に出ると判ると思いますが、周囲に気を配りながら歩いている人の少なさに驚きます。

 その様な人や集団に危害を加える事はとても容易です。

 

 なぜ容易なのか?

 

 守るものが無く仕事に対しても大して執着が無いとなれば、

 道徳心など何のリミッターにもならないものです。

 

 聞いたことありませんか?

 

 『むしゃくしゃしてやった』『誰でも良かった』

 

 これが、

 

『なぜ自分だけが・・・』『誰も苦しみを判ってくれない』

 

 これと混ざった時、

 

 『道連れに・・・』

 

 となるわけですね。

 

2:突発的な衝動から計画的な行動へ

 

 前条の『むしゃくしゃしてやった』『誰でも良かった』

 これらは衝動です、思った時に行動を起こしたためおそらく被害者は少数でしょう。

 トラックなどで歩道に突っ込んだとしても数十人と言ったところでしょう。

 

 さてこれが計画的になった場合はどうでしょう?

 不幸のどん底守るものも無し、その原因が、

 

 『社会のせいで俺が苦しんでいる』

 

 こう言った思い込みになっている場合、

 狙われるのは個人ではなく社会、

 そして衝動的には社会にダメージを与えることは難しいので、

 間違いなく計画的になるでしょう。

 

 計画を練っている間はとても幸せです、

 なぜなら彼らの思考は

 

 自分の苦が大きければ大きいほど社会に対する攻撃性が強まり

 それにより、攻撃範囲や打撃を受ける社会を妄想して居る間だけは

 自分への苦痛が燃料となるのです。

 

 しかし、あまりに相手が大きすぎる場合当然個人ではダメージを与えられません。

 そこで習われるのは、小さくは無いが弱い社会です

 それが何かは具体的には書きませんが、

 『幸せそう』で『弱者の集合体』で『狙い易い』そして『大きな悲劇』が狙える

 そんな社会です。

 

 攻撃方法はインターネット上にとても効果的な方法や製造資料がありますので

 もはや、とめるのはその人の心だけとなってしまいます。

 

 その心とは、やはり、家族であったり、友達や仲間、そして何より自分の子供

 これらが最後のリミッターとなりえるのではないでしょうか?

 

 衣食足りて礼節を知る、貧すれば鈍する。

 

 このようなことが起こらないように政府は早めの対策を採るべきだと思いますね。

 ですがおそらく、このような提言が出て行う政策は、

 インターネット上の危険な情報の統制や、

 個人の監視の強化といった

 根本的な解決策は採られないような気はしますね。

 

実はすでに前例があるのですよね、

通称(自称か?)無敵の人で検索してみてください。

 

「無敵の人」…失うものなく、罪いとわず : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

 

これから先、どういった社会情勢になるか読みにくくはありますが、

若者の貧困を放置しすぎると

 

『お金を持つ無防備な老人』

 

『抵抗する力は無いがお金はある』

 

こう言った人が狙われる可能性が高くなるでしょう。

 

オレオレ詐欺はその序章かもしれませんね。

 

後日、どういった対策が有効なのか考えてみようと思います。

その際はここにも書いていこうと思います。

 

本日は以上となります。

ここまでお読みいただきありがとうございます。